NEW POST

はみ出しても、未熟でも、批判されてもいいから、好きなものを創る

a0340064_17571622.jpg
美大時代、私はとにかく誰にも文句がつけられないような
ちゃんとした絵を描くことに囚われていました

もともとの性格がはみ出しやすい性質だったため、
個性的になることを恐れていたのです

大学二年まではそれでも良かったし、
教授や友達にもそこそこ、いいねという感想をもらっていました

ただ、その路線でやっていこうとしていたら

大学三年に突入する直前、
ものの見事にデカいスランプに遭遇しました

今までのように描けなくなってしまったのです

このときの状況はいまだに『不思議』としか言えない
状況で…(;´・ω・)

そこから私の悪戦苦闘が始まりました

キャンバスはめちゃくちゃ、絵の具はのらない、
友達には『前の絵のほうが好きだった』
通りすがりの講師には『こんな絵だめだな』と言い捨てられる、


底の底まで落ちましたが
そのとき生じた
『もう嫌だ、自分の好きな絵が描きたい、好きなことがしたい』
という渇望から

『ピンクちゃん』という自分の愛してやまない世界観が生まれましたので
すべては無駄じゃないんだなと今なら思えます
(老舗のブログを始めたのもこの頃でしたし)

たとえ、非難や批判を受けたとしても、
恐れず、自分の世界観を追求していく心の胆力もつきました

今まさに、創作のスランプに陥ってる方がいらっしゃったら
『自分の世界観を創り上げるチャンス』と捉えて下さるといいと思います

いっしょにがんばりましょう(((o(*゚▽゚*)o)))

[PR]
by sakupin39 | 2017-05-24 17:57